会員権ご購入/ご売却の手続き

ご購入/通常の入会手続き

flow.gif

ご購入/ご購入価格の決定

  1. 先ずは、当社へ電話・FAX・Eメール等で希望購入価格をご提示下さい。当社では、ゴルフ場毎に専任担当者を決め、必要な情報が担当者に集中するシステムになっています。
     
  2. ゴルフ会員権市場は、株式市場と同様、売主・買主双方の相対取引で、価格は常に変動します。
     
  3. 当社では、お客様より購入のご依頼を頂きますと、当社独自に蓄積した顧客データベース及び同業者間の情報ネットワークの中から、ご希望価格に沿った売主を探し出す作業を行います。
     
  4. 売主が見つかった段階で、会員権代金・斡旋手数料・名変料・月割年会費等のご購入費用合計を確認させて頂いた上で、契約の成立となります。その後、当社よりお客様のご自宅又は職場ヘ参上し、必要書類を作成する事になります。

ご購入/対象会員権の安全性確認

  1. 通常、ゴルフ会員権は証書自体は有価証券ではありませんので、(株主会員権を除く) 名義書換が完了するまでは権利関係が不確定となります。あたかも土地をご購入の際、不動産登記が必要である事と同様にお考え下さい。
     
  2. 当社は、当該会員権が担保設定・差押・仮処分の申立て等から無縁で第三者に譲渡可能な物件である事を事前にゴルフ場に確認した上でお客様にお届けしています。

ご購入/入会手続き

  1. 上記理由から、ご購入後なるべく早く入会手続きに入る事が大切です。当社では、無料で名義書換手続きを代行しています。どうぞ気軽に申し付け下さい。(都市部では、入会予定者がご自身で手続きを行って頂くケースが大半です)
     
  2. 通常2名のメンバーの紹介又は保証が必要です。誰に立っていただくか、事前に了承を得ておいて下さい。
     
  3. ゴルフ場によっては、写真・本籍記載の住民票・印鑑証明書・法人登録における登記簿謄本等が必要なケースが有ります。(当社でご説明いたしますので、ご用意をお願いします。)
     
  4. 名義書換書類は、事前に当社で入手済ですが、ゴルフ場によっては入会申請者にしか渡さない所も有ります。その時は、お客様からゴルフ場へ直接ご請求をお願いします。
     
  5. 通常の入会手続き順序は次のとおりです。
    (1) 入会予定者は入会申込書等をゴルフ場へ提出する。
    (2) ゴルフ場は入会申請内容をチェックの上、理事会で承認する。
    (3) ゴルフ場からOKの連絡を受けて、入会予定者は名変書類を提出し、名変料を払い込む。
    (4) ゴルフ場よりゴルフ場会社の承認印が捺印された証書が入会者宛届けられる。

ご購入/メンバー扱い

通常ゴルフ場への名変書類の提出と名変料の支払いの後メンバー扱いとなります。尚、オフィシャルハンディキャップの取得には、その後競技会に参加して6枚以上のスコアカードの提出が必要となります。

ご購入/証書の到着

証書が手元に届く日数は、ゴルフ場により、即日から3ヶ月掛かります。当社では、1ヶ月以上掛かる場合、ゴルフ場より「預り証」を発行してもらい、お客様へお届けしています。

ご購入/当社との購入代金のご決済

通常、当社ではご契約時に名変料相当額を手付金としてお支払い頂き、入会手続きに入った後、10日~2週間以内に残金をご清算頂く事を原則と致しております。

ご購入/売買契約書及び領収書の保管

ゴルフ会員権は、ご購入時には消費税を除き税金はかかりません。(会員権代金にかかる消費税は内税方式です。)但し、将来ご売却時に譲渡所得として税金が関係してきます。(売却損が生じた場合、他所得との損益通算が可能です。) その時の為に、証書と共に売買契約書及び領収書を大切に保管する事をお薦めします。ご購入時の日時・会員権価格・斡旋手数料・名変料・月割年会費等支払い総額の明細を残す目的が有ります。

ご売却/ご売却価格の決定

  1. 先ずは、当社へ電話・FAX・Eメール等で希望売却価格をご提示下さい。当社では、ゴルフ場毎に専任担当者を決め、必要な情報が担当者に集中するシステムになっています。
     
  2. ゴルフ会員権市場は、株式市場と同様、売主・買主双方の相対取引で、その時々の需給により価格は常に変動します。
     
  3. 当社では、お客様より売却のご依頼を頂きますますと、当社独自に蓄積した顧客データベース及び同業者間の情報ネットワークの中からご希望価格に沿った買主を探し出す作業を行います。
     
  4. 買主が見つかった段階で、会員権代金・斡旋手数料・未納年会費の清算等を含めたお手取価格を確認の上、契約の成立となります。その後、当社よりお客様のご自宅又は職場へ参上し、関係書類と現金又は銀行保証小切手と交換という事になります。

ご売却/ご用意いただく書類

  1. ゴルフ会員権証書・実印・直近日付の印鑑証明書・メンバーズカード等をご用意下さい。ご処分時の関係書類の捺印は全て実印使用が原則です。
     
  2. 名義書換書類は事前に当社で入手済ですが、ゴルフ場によってはメンバーにしか渡さない所もあります。その時には、お客様よりゴルフ場へ直接請求をお願い致します。
     
  3. 印鑑証明書は通常発行日より3ヶ月間有効とされます。従って、今回引取らせて頂きますゴルフ会員権が、不幸にして当社在庫となった場合、後日印鑑証明書の差し替えをお願いするケースが希に有ります。その折は、ご協力の程宜しくお願い致します。
     
  4. 相続人が第三者へ売却する場合は、通常本人の除籍簿謄本・相続人全員の署名・捺印した相続同意書(印鑑証明書添付)が必要となります。(最近、ゴルフ場によっては手続きの簡素化が見られますが・・。)

ご売却/ゴルフ場への未納金の清算

  1. 名義書換には、旧名義人の年会費・ロッカー費・プレー費等ゴルフ場への未納金清算が前提となりますので、宜しくお願い致します。
     
  2. 長い間年会費等を未納のままに放置されますと、売却時に売却価格と手取価格とに大きな格差が生じる事となります。お使いにならず長期に保有される場合、休止会員制度の有無をご確認される事をお薦めします

ご売却/当社との売却のご決済

上記準備が整い次第、ご決済の日時・場所を決めさせて頂きます。当社よりご指定の場所へ参上するのが原則ですが、もちろん当社へお来し頂いても結構です。(当社は熊本市内、鶴屋百貨店のすぐ近くです。)お客様が遠方の場合、郵送で処理する事も有ります。いずれにしろ、署名・捺印が完了した関係書類一式と上記手取金額相当の現金又は銀行保証小切手と交換となります。

ご売却/譲渡所得の申告(個人所有の場合)

  1. ゴルフ会員権は売却時に譲渡所得を申告する事になっています。売却価格から取得価格及び取得・売却費用を差し引いて譲渡益を計算、年間50万円の特別控除を行った後、他所得との総合課税となります。尚、5年以上の長期保有の場合は課税対象額は1/2となります。
     
  2. 土地や株式と異なり分離課税ではなく他所得と損益通算が出来る総合課税に入る為、譲渡損が生じた場合、税金の還付対象となるケースも有ります。
     
  3. 毎年1~12月に売却した分を翌年2月16日から3月15日の確定申告で行います。
     
  4. 購入時の売買契約書・領収書、売却時の売買契約書等のコピーが添付書類となります。尚、当社でお取引頂きましたお客様で上記書類がどうしても見つからない場合は当社へご一報下さい。「御取引証明書」を発行したします。
  5. 詳しくは「ゴルフ会員とは」ページにあります「ゴルフ会員権と税金(個人所有の場合)」をご参照下さい